吹き出物ナビ TOP → 大人の吹き出物 肌の乾燥

肌の乾燥

加齢にともない、皮脂分泌が減少して乾燥しやすくなります。更に皮脂だけでなく、ヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸などのムコ多糖、細胞間脂質のセラミド、天然保湿因子NMFなどの保湿成分の合成力も低下していくため、肌の乾燥は大きく促進してしまうのです。この肌の乾燥により、吹き出物が出来てしまう可能性が飛躍的に上昇してしまいます。

乾燥肌になってしまうと、角質部分が硬質化してしまいます。それによって毛穴が塞がってしまい、塞がってしまった部分に皮脂が多量に分泌されてしまうことによって、吹き出物が発生してしまうのです。乾燥肌というのは細菌に対する抵抗力が弱くなっている状態ですので、細菌が侵入することによって吹き出物が出来てしまう場合もあります。乾燥肌の状態というのは、意外にも吹き出物が発症しやすい状態なのです。

肌の保湿力に関しては、誰でも25歳あたりを境に少しずつ低下していくといわれています。保湿などの処置を若いころから行っていない場合は、早ければ20歳前後から保湿力に衰えが見え始め、30代に至る頃には乾燥肌となってしまう場合もあります。サプリメントなどで肌の乾燥を補う場合は、コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンCなどが有効です。乾燥肌用の化粧品などを使うのも大切ですが、内側からのサポートも有効なのです。

乾燥肌は吹き出物にとって大敵となりえます。日頃から保湿などに気を遣い、乾燥肌になるのは避けるようにしましょう。

大人の吹き出物


ウェディングドレスのレンタルを格安で
http://www.ozoz.co.jp/

事務服 ブラウス
事務服のブラウスなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!