吹き出物ナビ TOP → 吹き出物の種類 口の周りの吹き出物

口の周りの吹き出物

吹き出物は身体の様々な部分に出来ますが、顔だけに限定したとしても、様々な部分に出現することがあります。人によっては顔全体にまで吹き出物が出来ることもありますし、一部分に密集して吹き出物ができる場合もあるのです。特に口の周りに出来る吹き出物は、10代の方よりもむしろ20代以降の方に多く見受けられ、胃や腸の働きが弱まることによって胃腸障害を起こした場合、口の周りに吹き出物ができやすくなるといわれています。

胃腸の働きに関しては、食生活が直接的に影響している場合が多くあります。アルコール・塩分を摂り過ぎると、その分だけ胃腸に負担がかかってしまいます。胃腸が弱い人だとなおさらで、また吹き出物が出来るほど胃腸障害を起こしていると、口内炎も併発していることが多くあります。冷房などで身体を冷やしてしまうことも、胃腸障害の原因となるでしょう。

また、口の周りのできものは、吹き出物ではなくヘルペスウイルスによるできものである場合もあります。吹き出物の原因であるアクネ菌と同じく、ヘルペスウイルスも常在菌です。健康時ならヘルペスウイルスは発症しませんが、風邪などによって抵抗力が低下していると、ヘルペスウイルスが猛威を振るうようになります。抵抗力を減らす原因がはっきりしている場合は、まずそれを除去しましょう。

口の周りの吹き出物を抑えるには、胃腸の機能を健康に保つようにしましょう。それでも治まらない場合は、医師の診断を仰いだほうが良いです。

吹き出物の種類


鹿児島空港 レンタカー
鹿児島空港 レンタカー・レンタカー 鹿児島空港